【2022年】テントのスカート用ペグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

テントのスカート部分を止めるペグを多数、各種用意しました。今回、キャンプライクでは、テントのスカート用ペグの特徴、おすすめのテントのスカート用ペグ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のテントのスカート用ペグをご紹介します。

テント/タープ

テントのスカート用ペグの選び方

UNIFLAME ユニフレ(UNIFLAME) ちびペグ20本セット 日本製

強い風や雨や雪に見舞われてもいいようにテントにスカートが付いているものがあります。
テント内部の環境が天候に影響されないのでリラックスして過ごすことができますが、スカートがペラペラ揺らいでいては意味がありません。

テントのスカート用ペグがあるとスカートを地面に固定することができます。
テントのスカート用ペグの選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:低価格で購入できるか

テントのスカート用ペグは薄いスカートの部分を固定するだけでいいので、フレームを固定するようなしっかりとしたペグである必要はありません。
そのため、コストをかけずに購入できる商品がおすすめです。

テント全面のスカートを固定するので必要な本数を想定し、1本あたりの金額が安いものを選びましょう。

選ぶポイント2:軽いか

アウトドアグッズは嵩張りやすく、重さも出やすいです。
可能な限り軽量かつコンパクトに荷物を収めたいので軽量なスカート用のペグを選ぶ必要があります。

まとめたときに嵩張らないことも重要なポイントです。

【2022年最新版】テントのスカート用ペグおすすめ人気6選

テントペグ アウトドア 鍛造ペグ テントペグ ステーク 収納袋付 テントペグ 強靭 高耐久鋼材 砂浜・砂利・硬い土・草地 設営専用 アウトドアキャンプ

テントのスカート用ペグはカインズやコーナン、コメリなどのホームセンター、アルペンやスポーツオーソリティなどのアウトドア用品店、Amazon、楽天、メルカリ、ヤフオクなど多くの購入手段があります。

Amazonから2021年〜2022年に販売された最新作を中心に、ランキング上位の人気のおすすめテントのスカート用ペグをご紹介します。

ユニフレーム(UNIFLAME)

【ユニフレーム】ちびペグ20本セット

アルミニウム素材でできたテントのスカート用ペグです。
20本セットなのでテント全面のスカートをしっかりと固定することができます。

1本あたりの重さは5gなので20本セットでも100gと軽量です。
まとめた時に重ねやすい形状なので持ち運びやすいです。

ペグの長さは約80mmとなっています。

WYJRF

【WYJRF】テントペグ

ステンレス鋼の素材で作られているテントのスカート用ペグです。
長さが12cmのペグが6本セットとなっています。

専用の収納ケースが付属しています。
1本あたりの重さは64gです。

製造過程に溶接作業があるので丈夫で耐久性の高い商品です。
撤収しやすいように引き抜き用の穴が付いています。

コールマン(Coleman)

【コールマン】アルミスカートペグセット

蛍光色の赤いカラーが特徴的なテントのスカート用ペグです。
蛍光カラーなので暗闇でも視認性が高く、躓く心配がありません。

撤収時にも目立つので紛失のリスクが少なくなります。
地面に打ち込むと地面に対してフラットな形状になるので、凹凸がなく快適です。

10本セットで販売されており、重ねて収納しやすい形状となっています。

TAHUAON

【雪樱千美】テントステーク

プラスチック製のテントのスカート用ペグです。
黄色の蛍光色を採用しているので目立ちます。

地面をしっかり捉えるようにペグに細かな凹凸がついています。
20本セットで1000円未満なのでコスパが良いです。

ペグの長さは14.5cmとなっています。
プラスチックなので錆びる心配がありません。

Peguu

【Peguu】ソリッドステーク

アルミニウムでできたテントのスカート用ペグです。
12本セットで販売されており、専用の収納ケース付きです。

1本あたりの重さは約15gとなっています。
ペグの長さは約18cmです。

表面の肌触りが良く設営、撤収が安全に行えます。
六面体のデザインなので変形しづらいです。

soomloom

【Soomloom】ペグ

アルミニウム製のテントのスカート用ペグです。
V字型のデザインで束ねやすくなっています。

8本セットで販売されています。
反射材入りのガイロープが付いているのでどこにペグが刺さっているのかがわかりやすいです。

1本あたりの重さは約12gとなっています。

テントのスカート用ペグについてまとめ

コールマン(Coleman) アルミスカートペグセット レッド 2000038775

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】テントのスカート用ペグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • テントのスカート用ペグの選び方
  • 【2022年最新版】テントのスカート用ペグおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】軽量の1人用テントおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
初心者さんから上級者さんまで必見!軽量の1人用テントは厳選集!今回、キャンプライクでは、軽量の1人用テントの特徴、メリッ...
【2023年】軽量のペグハンマーおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
アウトドアの定番!持ち運びにも便利!軽量のペグハンマーはこちら!今回、キャンプライクでは、軽量のペグハンマーの特徴、メリ...
【2022年】コンパクトなワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
アウトドアで大活躍!今年度大注目のコンパクトなワンタッチテントはこちら!今回、キャンプライクでは、コンパクトなワンタッチ...
【2022年】冬用ソロテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
寒い冬にはしっかりと対策できるようなテントを選ぶようにしましょう。今回、キャンプライクでは、冬用ソロテントの特徴、おすす...
【2022年】ソロ用ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンパーにおすすめのワンタッチテントはどれ?今回、キャンプライクでは、ソロ用ワンタッチテントの特徴、おすすめのソロ...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

テント/タープ
CAMP LIKE