【2022年】ソロテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

ひとりキャンプを楽しむ人におすすめしたいソロテントはこちら。今回、キャンプライクでは、ソロテントの特徴、おすすめのソロテント、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のソロテントをご紹介します。

テント/タープ

ソロテントの選び方

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) テント ストームブレーク1 NV21806 ゴールデンオーク

ソロテントはさまざまなメーカーから販売されており、種類も多くあります。

今回は、ソロテントの選ぶポイントから最新の人気商品までご紹介のご紹介です。

選ぶポイント1:設営のしやすさで選ぶ

ソロテントは大きく分けて「組み立てタイプ」「ポップアップタイプ」「ワンタッチタイプ」の、3種類があります。

開くだけで設営できる「ポップアップタイプ」は、数秒で設営ができます。

フレームを開くだけで設営可能な「ワンタッチタイプ」は、耐久性も高く簡単に組み立てられます。

「組み立てタイプ」は、ペグを必要としない自立式と、複雑な設営も多い非自立式に分かれます。

選ぶポイント2:シチュエーションで選ぶ

ソロテントは1重構造の「シングルウォール」と、2重構造の「ダブルウォール」に分かれます。

軽くてコンパクトな「シングルウォール」は、雨や結露に弱いというデメリットがあります。

内外で2重構造になっている「ダブルウォール」は、冬でも夏でも過ごしやすいという特徴があります。

選ぶポイント3:サイズで選ぶ

登山やツーリング、移動手段などの違いもありますが、ソロキャンプで持ち運ぶ荷物は軽量でコンパクトさが重要です。

ソロテントの重量は、1kg以下のものから5kg以上のものまで幅広くあります。

【2022年最新版】ソロテントおすすめ人気6選

スノーピーク(snow peak) ソロテント&タープ ヘキサイーズ 1 SDI-101 ブラウン 1人用

では2022年最新の、ソロテントおすすめ人気6選をご紹介いたします。

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)

【THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス)】ストームブレーク1

アパレルでも人気のメーカー、ノースフェイスのソロテントです。

自転車やバイクにも積み込めるコンパクトなサイズで、初心者でも設営しやすい組み立てタイプです。
ダブルウォールで、前室も広いスペースで活用できます。

重量も1.4kgと超軽量で、野外フェスなどでも活躍するソロテントです。

スノーピーク(snow peak)

【snow peak(スノーピーク)】ヘキサイーズ1

日本製で人気のスノーピークのヘキサイーズ1は、デザイン性の高さからも人気のソロテントです。

広い前室と、天井が高いこともポイントになっています。
タープのようなフライシートと、吊り下げ式のインナーテントは設営が少し難しいため、上級者向けです。

タープは単体でも使用が可能で、コスパの良いソロテントです。

Naturehike

【Naturehike(ネイチャーハイク)】ウルトラライト ダブルウォールテント

防風、防雨性があり、オールシーズン使える軽量のソロテントです。

内側は蚊帳いらずのメッシュになっているので、虫対策も抜かりがありません。
組み立ても簡単で価格も安く、初めての組み立てタイプにもおすすめします。

1.5kgの重量なので、持ち運びがラクでコスパの良い商品です。

テンマクデザイン

【Tent-Mark Design(テンマクデザイン)】サーカスTC

たくさんのランキングサイトでも大人気のサーカスTCは、耐火性、遮光性に優れ、結露がしにくく、通気性も抜群です。

大人が立っても余裕がある高さで、ソロでも二人用としても使えます。
フロアシートがついておらず、土足で出入りできるのでファミリーでのキャンプならリビングとしても使用可能です。

DOD(ディーオーディー)

【DOD( ディーオーディー)】カマボコテント ソロTC

夏は涼しく冬は暖かい、オールシーズン使用可能なdodのカマボコテントはソロキャンパーのためのミニマル仕様が人気です。

ポリコットン素材は焚き火との相性も良く、安心して楽しむことができます。
2人でも使用できる広さで、窮屈さを感じることもありません。

シンプル設計で比較的簡単に設営できる、DODの新作ソロテントです。

コールマン(Coleman)

【Coleman(コールマン)】ツーリングドームST

アメリカがルーツのアウトドアブランド、コールマンのソロテントは名前のとおり、ツーリングに携行しやすいサイズで人気の商品です。

ベーシックなタイプで設営も簡単にでき、ミリタリー感のあるデザインも人気のベストセラー商品です。
2021年にはカラーもリニューアルされ、amazonでも楽天でも人気の商品です。

ソロテントについてまとめ

Naturehike公式ショップ テント 1人用 ソロテント 軽量 コンパクト 前室付き キャンプ 自立式 耐水圧4000㎜ 2重層 登山 テント サイクリング ツーリング 自転車旅行 超軽量 キャンピング 3シーズン(20Dシルナイロン))

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】ソロテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ソロテントの選び方
  • 【2022年最新版】ソロテントおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ソロキャンプ向けのワンポールテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンパーで、ワンポールテントに興味のある方は必見。今回、キャンプライクでは、ソロキャンプ向けのワンポールテントの特...
【2022年】軽量ソロテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンプは一人で気軽に、周りに気兼ねなくできますが、荷物を一人で持たなければならず、少しでも軽くしたいものです。今回...
【2022年】冬向けソロテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
一年中キャンプを楽しむソロキャンパーの方に冬向けのテントがあります。今回、キャンプライクでは、冬向けソロテントの特徴、お...
【2022年】ソロキャンプ女子向けテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンプ女子の方で、テントをお探しの方は必見。今回、キャンプライクでは、ソロキャンプ女子向けテントの特徴、おすすめの...
【2022年】ソロ用ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンパーにおすすめのワンタッチテントはどれ?今回、キャンプライクでは、ソロ用ワンタッチテントの特徴、おすすめのソロ...
【2022年】日本製のシルバーカーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年需要が伸びているシルバーカーですが、やはり日本製の製品を使いたいという方も少なくないと思います。今回、エンウィズでは...
【2022年】固定式歩行器おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
固定式歩行器が欲しいけど、どのようなものを選べばいいか分からないという方は多いですよね。今回、エンウィズでは、固定式歩行...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

テント/タープ
CAMP LIKE