【2022年】ルーフバッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

車の上に荷物を乗せて、キャンプなどのアウトドアに出かけたい方に、ルーフバッグという商品があります。今回、キャンプライクでは、ルーフバッグの特徴、おすすめのルーフバッグ、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のルーフバッグをご紹介します。

収納ボックス/ラック

ルーフバッグの選び方

Coleman防水屋根上部ラックCargo Carrier – For Vehicles With and Withoutレール – All Weatherストレージバッグ – ブラック

ルーフバックとは、自動車の屋根の部分に取り付ける収納バックのことです。

キャンプやアウトドアや長期旅行で荷物が車内だけで収まらない場合に、非常に役に立ちます。

同様の商品にルーフボックスという、ハードタイプの収納ボックスもあります。

それに比べて、ルーフバックはお値段リーズナブルで、着脱が比較的簡単にできるものが多いのが大きなメリットです。

今回はそんなルーフバックの選び方のポイントについてご説明します。

選ぶポイント1:容量

まず、選ぶポイントで重要になってくるのが、ルーフバックの容量です。

家族でアウトドア旅行に出かけるのなら600ℓ以上のものがおすすめです。

逆に、ソロキャンプや釣りなどに出かける場合は、その半分の300ℓ程度の容量があればいいでしょう。

選ぶポイント2:安定性

ルーフバックの安定性もしっかり確認しておきましょう。

ルーフバッグはルーフボックスのようにレールで固定するのでなく、車体の天井に直接取り付けます。

高速道路を走行する場合は少し心配ですが、取扱説明書通りに取り付ければ、高速道路でも吹き飛んだりせず問題なく使用できます。

選ぶポイント3:着脱のしやすさ

ルーフバッグの取り付け方には大きく2種類のパターンがあります。

固定ベルトを車内に通すパターンと、ドアのゴムパッキン部分に固定するパターンです。
固定ベルトのほうが取り付けは簡単で、初心者でも迷うことなく取り付けることができます。

ゴムパッキンに取り付けるパターンは、少し取り付けが難しいですが、車内にベルトを通さない分、車内を圧迫することはありません。

選ぶポイント4:防水性

防水性についてもしっかりとチェックしておきましょう。

基本的に車外で使用するものなので防水機能がついていますが、どれほどの強さの雨に対応できるか確認してきましょう。

防水機能がついているといって油断していると、中がびしょぬれになってしまうこともまれにあります。

濡れても大丈夫なものをルーフバッグに入れておくのも1つの対策方法です。

【2022年最新版】ルーフバッグおすすめ人気6選

Weanas ルーフバッグ 収納バッグ 折り畳み 取付簡単 359L 防水 防雨 防雪 防風 アウトドア SUV コンパクト クリーニングクロス付き

それでは、2021年~2022年の間に発売されたおすすめ最新ルーフバックをご紹介します。

コールマン(Coleman)

【Coleman】防水屋根上部ラックCargo Carrier

コールマンの販売する最新のルーフバッグです。

耐久性・強度とともに非常に優れており、雨や雪でも問題なく使用できます

取り付け用のベルトもしっかりとしており、初心者でも取り付けが簡単な設計となっています。

EOSAGA

【Weanas】ルーフバッグ 359ℓ

359ℓと小型サイズのルーフバッグです。
取り付け簡単で、4辺をしっかりと固定できます

クロスバーとレールの周りに取り付けることも、車内にベルトを通す取り付け方両方対応可能です。

また、滑り止めのシートも付属しており、安定して車体に取り付けることができます。

WILDSROF

【WILDSROF】ルーフバッグ

ルーフレールを必要としない、どんなタイプの車でも取り付け可能な新作ルーフバッグです。

台形のようなおしゃれデザインは風の抵抗を極力少なくする設計となっおり、安全性に優れています。
防水・防塵設計となっているため、どんな悪天候でも問題なく使用可能です。

Rightline Gear

【Rightline Gear】ルーフボックス ルーフバッグ

完全防水のランキング上位のルーフバッグです。

510ℓと大容量の収納を備えており、家族でのキャンプなどで荷物が多い時でも、無理に押し込むことがなく、収納できます。

ルーフレールを必要としないため、ステップワゴンやセレナなど様々なタイプの車でも搭載できます。

Amazonベーシック(Amazon Basics)

【Amazonベーシック】ルーフトップカーゴバッグ

アマゾンベーシックが販売するルーフバッグです。

防水性の大型のジッパーが付属しており雨の侵入を防ぎます

また、簡単に折りたたむことができ、使用しないときはコンパクトに収納できます。

AUPERTO

【AUPERTO】538L ルーフトップカーゴバッグ

538ℓもの収納力を持った人気のルーフバッグです。

滑り止めシートが付属しており、ルーフバッグの落下を防ぐとともに、車体を傷づけてしまう心配もありません。

4ドアフックによって固定が可能で、ルーフラックがなくても使用できるのが大きな魅力です。

ルーフバッグについてまとめ

WILDSROF ルーフバッグ ルーフレール不要 425L大容量 PVC防水防塵 防風 空気抵抗を減少 折りたたみ 収納可能 キャンプ 旅行 アウトドア 滑り止めシート&収納バッグ付き

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】ルーフバッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ルーフバッグの選び方
  • 【2022年最新版】ルーフバッグおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】高速向けルーフバッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
車の屋根に荷物を乗せられるルーフバッグは便利ですが、高速に乗るときは落ちないようにしなければなりません。今回、キャンプラ...
【2022年】レールなしルーフバッグおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
車の上に荷物を置くとき、最初からレールがついている車体のためにレールなしのルーフバッグがあります。今回、キャンプライクで...
【2022年】超軽量コンパクトキャリーカートおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
1台あれば重宝します!超軽量コンパクトキャリーカート厳選集!今回、キャンプライクでは、超軽量コンパクトキャリーカートの特...
【2022年】ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
アウトドアのさまざまなシーンで活躍するワンタッチテント。今知っておきたい情報はこちら!今回、キャンプライクでは、ワンタッ...
【2022年】ポップアップテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ピクニックなどで手軽に設営できるポップアップテント。今回、キャンプライクでは、ポップアップテントの特徴、おすすめのポップ...
【2022年】軟式用キャッチャーミットおすすめ人気ランキング6選!少年・大人別に紹介
軟式用のキャッチャーミットを探している方必見!今回、スポウィズでは、軟式用キャッチャーミットの特徴、おすすめの軟式用キャ...
【2022年】中学用ソフトテニスラケットおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
中学用ソフトテニスラケット。今回、スポウィズでは、中学用ソフトテニスラケットの特徴、おすすめの中学用ソフトテニスラケット...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

収納ボックス/ラック
CAMP LIKE