【2022年】焚き火台の収納ケースおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

焚き火台の収納ケースがあると、持ち運びに便利です。今回、キャンプライクでは、焚き火台の収納ケースの特徴、おすすめの焚き火台の収納ケース、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の焚き火台の収納ケースをご紹介します。

燃料/着火用具

焚き火台の収納ケースの選び方

スノーピーク(snow peak) 焚火台LLコンプリート収納ケース ST-034BR ブラウン

ここでは焚き火台の収納ケースの選び方を紹介します。

選ぶポイント1:サイズ

それぞれの収納ケースでサイズは異なるため、どれぐらいのサイズをしているかを確認しましょう
特に大きい収納ケースであれば、大きい焚き火台を入れて持ち運ぶ事ができます。

選ぶポイント2:耐久性に優れている

長期的に使いたい人には耐久性に優れている収納ケースがおすすめです。
優れた耐久性があると普段から使っていても簡単には破れたり壊れたりする事がないです。
中に入れている焚き火台もしっかりと守る事ができ、安心です。

選ぶポイント3:小さいポケット付き

収納ケースには小さいポケットが付いているモデルもあります。
小さいポケットには火打ち石や火吹き棒など小物を入れる事ができ、付いていると役に立つ事が多いです。

【2022年最新版】焚き火台の収納ケースおすすめ人気6選

テンマクデザイン フラット焚火台収納ケース【M】

では、【2022年最新版】の焚き火台の収納ケースおすすめ人気6選をご紹介します。

スノーピーク(snow peak)

【スノーピーク】焚き火台LLコンプリート収納ケース ‎ST-034BR

2021年にamazonで発売が開始された新作のスノーピーク焚き火台収納ケースです。

740mm×60㎜×660㎜の大きいサイズをしている上に素材に帆布を採用していて、ロゴスや内山産業など他のメーカーの焚き火台の収納ケースに負けない程の優れた耐久性があります。
大きい焚き火台を入れたとしても簡単には破れにくく、安心して使えます。

外側には小さいポケットが付いている所もポイントで、火打ち石や火吹き棒、手袋などを入れて持ち運ぶ事も可能です。

テンマクデザイン

【テンマクデザイン】フラット焚火台収納ケース【M】

テンマクデザインのフラット焚き火台専用の収納ケースです。

収納ケース内には焚き火台本体だけではなく、火ばさみや手袋、キャンプで使う自作したアイテムなどさまざまな物も一緒に入れる事ができます。
他の収納ケースに一々分けて入れなくても済み、手間を省けます。

素材には厚手で耐久性に優れているポリエステルを採用しています。
普段からたくさん使っていても破れにくく、コストパフォーマンスも高く、手元に一つあると非常に便利です。

ユニフレーム(UNIFLAME)

【ユニフレーム】ファイアグリル収納ケース 683187

黒色のシンプルなデザインをしているユニフレームの焚き火台の収納ケースです。
開け口部分にはバックルを装備しているため焚き火台が外に出にくくなっていて、どこに持ち運ぶ時も安心です。

高い収納力を持ち合わせている所も良く、一度に2台の焚き火台を収納ケースの中に入れる事ができます。
大人数でキャンプをする際に役に立ち、みんなでより楽しくキャンプを行えます。

amazonのアウトドアバーベキュー・七輪収納ケースの売れ筋ランキングでは26位と高い所もポイントで、おすすめです。

HOBI

【HOBI】DANRO専用帆布ケース

2021年にamazonで発売が開始された新製品のHOBIのDANRO専用帆布ケースです。

サバイブシート生地を採用している上に防水パラフィン加工を施しているため、優れた耐久性・防水性があります。
強い衝撃が加えられたり雨で濡れたりしたりしたとしても影響を受けにくく、安心です。

仕切りが付いている事でDANROの本体とグリル、プレート、五徳を分けて収納できるようにもなっており、持ち運んでいる際にそれぞれが接触する事を防げます。
スタップボタンにより開け口を停める事も可能で、持ち運んでいる際に外に出る事もないです。

camping moon

【キャンピングムーン】焚火台 M用 コンプリート収納ケース B-035

帆布製の焚き火台の収納ケースで、高い耐久性があります。
インナーにクッション材も入っていて、安心して焚き火台を入れて持ち運べます。

PUコーティングも施されていて、汚れにも強く、綺麗な状態をずっとキープできます。
外側にはポケットが付いていて、小物も入れる事が可能です。

【ラフリンクルズ】焚き火台キャリーケース 日本製

厚手の8号頒布を採用している焚き火台の収納ケースです。

大き目のサイズをしている上にサイドのスナップボタンを開ければ全開閉できるようになっています。
少し大きい焚き火台もスムーズに収納して持ち運ぶ事が可能です。

色は黒色でシンプルなデザインをしている所も良く、いつ誰でも使いやすく、おすすめです。

焚き火台の収納ケースについてまとめ

ユニフレーム ファイアグリル収納ケース 683187

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】焚き火台の収納ケースおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 焚き火台の収納ケースの選び方
  • 【2022年最新版】焚き火台の収納ケースおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

焚き火台の収納ケース
さらに探すならこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】コンパクトな焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
これでキャンプ飯もキャンプファイヤーも楽しめる!コンパクトな焚き火台厳選集!今回、キャンプライクでは、コンパクトな焚き火...
【2022年】折りたたみ式焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
アウトドアするなら必須アイテム!折りたたみ式焚き火台厳選集はこちら!今回、キャンプライクでは、折りたたみ式焚き火台の特徴...
【2022年】大型焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
焚き火台を買うなら大き目のものが欲しい、という方にお得な情報です。今回、キャンプライクでは、大型焚き火台の特徴、おすすめ...
【2022年】丸型の焚き火台おすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
キャンパーさん必見!今年度大注目の丸型の焚き火台厳選集はこちら!今回、キャンプライクでは、丸型の焚き火台の特徴、メリット...
【2022年】円形の焚き火台おすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
キャンパーさん必見!今年度注目の円形の焚き火台はこちら!今回、キャンプライクでは、円形の焚き火台の特徴、メリット、おすす...
【2022年】電動ノコギリおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
お休みの日にDIYをする時には、電動ノコギリがあると便利ですよね。今回、ツルマガでは、電動ノコギリの特徴、おすすめの電動...
【2022年】電動ブロワおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ブロワの中でも電動のものをお探しの方、商品によってどんな特徴があるか知りたい方、必見です!今回、ツルマガでは、電動ブロワ...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ストーブ/ヒーター
CAMP LIKE