【2022年】厚手で洗えるレジャーシートおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

厚手で、しかも洗えるレジャーシートを揃えました。今回、キャンプライクでは、厚手で洗えるレジャーシートの特徴、おすすめの厚手で洗えるレジャーシート、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品の厚手で洗えるレジャーシートをご紹介します。

レジャーシート

厚手で洗えるレジャーシートの選び方

KingCamp レジャーシート 大判4サイズ アルミ蒸着加工 洗濯機洗い可 キャンプマット コンパクト 折りたたみ ピクニック シート 防水 グランドシート テント 200x150 ピンク

レジャーシートといえば、お花見や運動会で、またはビーチやプール、バーベキューなど、いろいろな場面で活躍するおでかけの必須アイテムです。
特に厚手で洗えるレジャーシートは、アマゾンのレジャーシート人気ランキングでも上位にランクインしてくる優れモノです。

優れた機能はもちろんのこと、おしゃれなデザインのレジャーシートも多数出ているので、おでかけが楽しくなるようなお気に入りの一品もきっと見つかるでしょう。

この記事では、厚手で洗えるレジャーシートの選び方と2021年~2022年新作を含む厚手で洗えるレジャーシートのおすすめ人気6選をご紹介しています。

ではまず、厚手で洗えるレジャーシートの選び方を見ていきましょう。

選ぶポイント1:素材で選ぶ

洗えるレジャーシートは、裏地に防水機能に優れたものを使用していることが多く、どの素材でも問題なくお使いいただけます。
しかし表地は、通年使用できる素材もあれば、フリースのような厚手で暖かい素材もあるので、お使いになる時季も考えて選びましょう

選ぶポイント2:大きさで選ぶ

大きさも、小さいものから大人数人が横になれるサイズのものまでさまざまです。
厚手のレジャーシートは、自身で畳んでみたらうまく収まらなかったという場合もあるので、洗濯時や畳んで保管することも考えながら選ぶと失敗がありません

選ぶポイント3:洗濯方法で選ぶ

洗えるレジャーシートはサッと拭き取れるものが多いですが、丸洗いしたい時、洗濯機で洗えるのか手洗いのみの対応なのかで手間が変わってきます
その点も考慮して選んでおくと、広範囲に汚してしまった、という時などでも、慌てずに対処できます。

【2022年最新版】厚手で洗えるレジャーシートおすすめ人気6選

ZOMAKE レジャーシート 厚手 軽量 防水 折りたたみ コンパクト キャンプマット 収納便利 ピクニック 運動会 キャンプ 花火大会 花見 ピーチ (200*200CM, ブルー&グレー)

では、編集部が厳選した【2022年最新版】厚手で洗えるレジャーシートおすすめ人気6選をご紹介します。

KingCamp

【KingCamp】レジャーシート 200×200

アマゾンのレジャーシート人気ランキング上位の、大判でも軽量で使い勝手の良い洗えるレジャーシートです。
表地は肌ざわりの良いナイロンフリースで、ポリエステル綿を挟んで裏地はアルミフィルムを使用。

耐水性や防水性に優れているので、プールやビーチ、キャンプなどでもお使いいただけます。
洗濯機で洗えるので、常に清潔に保つことができる厚手で洗えるレジャーシートです。

ZOMAKE

【ZOMAKE】レジャーシート 200×200

5~8人が座れる大きいサイズの洗えるレジャーシートです。
表地はフリース、スポンジを挟んで裏地はアルミフィルムとなっているので、厚手(3mm)で座り心地が良く防水性にも優れています。

汚れた場合にはさっと拭き取りができ、手洗いであれば洗濯もOKです。
洗濯後も短時間で乾くので、とても使い勝手が良い厚手で洗えるレジャーシートです。

GeeRic

【Geeric】レジャーシート 200×150

3~5人が座れる大きさの洗えるレジャーシートです。
表地はアクリル素材、スポンジを挟んで裏地は防水断熱素材となっており、手洗いはもちろん、洗濯機でも洗濯OKなのでお手入れがラクラクです。
持ち運びに便利な一体型のPUレザー製ストラップ付き、厚手(4mm)で座り心地も良いおすすめの洗えるレジャーシートです。

FBSPORT

【FBSPORT】レジャーシート 200×200

5~8人が座れる大きさの洗えるレジャーシートです。
表地は柔らかいポリエステル素材、スポンジを挟んで裏地は防水断熱素材となっており、厚手ですが通気性も良い優れモノです。
梱包用のバンドと収納袋が付属しており、収納にも持ち運びにも便利な、厚手(4mm)で洗えるおすすめのレジャーシートです。

GREKSH

【GREKSH(グレクシュ)】レジャーシート 200×150

3~5人が座れる大きさの洗えるレジャーシートです。
表地はふわふわなフリース素材、約2mmのスポンジを挟んで裏地は防水性の高いPEVA素材でできており、厚手で暖かいので冬でも快適にお使いいただけます。
持ち手とマジックテープが付いているので、簡単に折りたため、持ち運びにも大変便利です。

AUTRIVER

【AUTRIVER】コットンとリネンのレジャーシート 200×150

4人~6人が座れる大きさの洗えるレジャーシートです。
表地はサラリとしたさわり心地のコットンリネン素材、発砲ポリエチレンを挟んで裏地はPEVA素材を使用、防水・耐摩耗性に優れています。
ナチュラルな風合いのコットンリネンがおしゃれな、厚手で洗えるレジャーシートです。

厚手で洗えるレジャーシートについてまとめ

レジャーシート 厚手 150x200 3~5人 GeeRic レジャーシート 運動会 大判 防水 おしゃれ コンパクト クッション 大きい ピクニックシート 折りたたみ ギンガム チェック 洗える 女性

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】厚手で洗えるレジャーシートおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • 厚手で洗えるレジャーシートの選び方
  • 【2022年最新版】厚手で洗えるレジャーシートおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

厚手で洗えるレジャーシート
さらに探すならこちら!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】1人用レジャーシートおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ソロキャンプを楽しんでいるあなたにおすすめしたい!今話題のレジャーシートはこちら!今回、キャンプライクでは、1人用レジャ...
【2022年】洗えるホットサンドメーカーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
簡単に水洗いができる、便利なホットサンドメーカーを揃えました。今回、キャンプライクでは、洗えるホットサンドメーカーの特徴...
【2022年】洗えるシュラフ(寝袋)おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
快適なキャンプでの夜を過ごすには、やはり清潔なシュラフ(寝袋)を持っていきたいですよね。今回、キャンプライクでは、洗える...
【2022年】ワンタッチテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
アウトドアのさまざまなシーンで活躍するワンタッチテント。今知っておきたい情報はこちら!今回、キャンプライクでは、ワンタッ...
【2022年】ポップアップテントおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
ピクニックなどで手軽に設営できるポップアップテント。今回、キャンプライクでは、ポップアップテントの特徴、おすすめのポップ...
【2022年】洗える喪服おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
喪服もいろいろありますが、その中でも洗える喪服があると便利ですよね。今回、エンウィズでは、洗える喪服の特徴、おすすめの洗...
【2022年】日本製のシルバーカーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
近年需要が伸びているシルバーカーですが、やはり日本製の製品を使いたいという方も少なくないと思います。今回、エンウィズでは...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

レジャーシート
CAMP LIKE