【2022年】ゆらぎledランタンおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も

ledランタンでも再現できる!今大注目の揺らぎledランタン厳選集!今回、キャンプライクでは、ゆらぎledランタンの特徴、メリット、おすすめのゆらぎledランタン、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のゆらぎledランタンをご紹介します。

ライト/ランタン

ゆらぎledランタンを使うメリット

FLAME POD ( フレイムポッド ) LEDランタン 防水 ゆらぎのある光 USB充電 15時間連続使用 暖色 グランピング べランピング 2020年Makuakeランキング3位 (FLAME POD (フレイムポッド) LEDランタン)

夜に彩りを添えるランタンは、キャンプには欠かせない便利アイテムです。
ランタンというと少しオレンジがかった灯りを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

ランタンの温かな灯りのゆらぎを見ながら、静かな夜を楽しむ。
ここに、キャンプの醍醐味があります。

しかし、雰囲気たっぷりの昔ながらのランタンには、メンテナンスや火災の心配など、初心者やファミリーには扱いづらい一面もあり、最近ではledランタンを選ぶ方も増えてきています。
そんな中、炎の独特のゆらぎを再現しつつ、手軽に扱えるゆらぎledランタンに注目が集まっています

メリット1:癒し効果

炎をみていると癒されるというのには理由があります。
それには、「1/fゆらぎ」という人に心地よいと感じさせる独特なリズムが関係しています。
心地よさを感じた時、脳内でリラックスしている時に出るα波が発生すると言われており、「1/fゆらぎ」はこのα波の発生を自然に導いてくれるのです。

ゆらぎledランタンは、キャンプならではの雰囲気作りだけでなく、日々の疲れを取るのにもひと役買ってくれます

メリット2:高い安全性

灯油やガスタイプは炎のゆらぎを感じられ、キャンプの雰囲気を演出してくれますが、火災や一酸化炭素中毒の恐れがあり、テント内では使えません。
その点、ゆらぎledランタンなら燃料や火がなくても点灯でき、安心してテント内で使えます。

ゆらぎのある灯りでキャンプの雰囲気を味わいながらも、気軽に扱えるのがゆらぎledランタンの魅力です。
ファミリーや初心者にとって、手軽で安全に使えるというのは大きなメリットと言えます。

メリット3:機能性が優れている

キャンプの時は荷物が多くなりがちですが、LEDランタンなら軽量タイプが多く、持ち運びに便利です。
また、電池式や充電式となっているため、燃料補給の手間やメンテナンスが不要で、手軽に使えることも魅力的です。
さらに、調光ができるタイプもあり、移動するときは明るく、就寝前は暗くなど1台で使い分けができ便利です。

LEDランタンはその手軽さから、最近では日常使いや災害時用として自宅に置いている方も増えてきています。

ゆらぎledランタンの選び方

GENTOS(ジェントス) LED ランタン 【明るさ440ルーメン/実用点灯8時間/3色切り替え/耐塵/防滴】 単3形電池4本使用 エクスプローラー EX-334D ANSI規格準拠 グリーン 直径59×132mm

ゆらぎledランタンのメリットについてご紹介しましたが、続いて選び方をご紹介します。

選ぶポイント1:給電方法

ledのランタンは充電式と電池式の2タイプあります。
まず、充電式の場合、ソーラータイプなら電源がないところでも使え、燃料もいらないのでエコです。
USBタイプなら、モバイルバッテリーを使ってテント内でも充電できます。

一方、電池式の場合は、充電を待たずにすぐ使え、天候にも左右されないことがメリットです。

選ぶポイント2:明るさ

明るさで選ぶ場合は、メインとサブどちらで使うか決めておくのがおすすめです。

メインとして使う場合には、安全面と防犯面を考えると、ある程度明るくなければ機能しません。
目安として1000lm以上、200wが必要です。

調光できるタイプを選べば、虫が寄ってくるのを避けることもできます。

選ぶポイント3:電球色で選ぶ

電球の色は主に暖色系と白色系に分けられます。

炎のゆらぎを楽しみたいならおすすめなのは暖色です。
温もりのある空間が演出でき、より雰囲気がでます。

暖色の場合、光量が少ないため、就寝時の常夜灯やサブランタンとして使うことになります。
メインで使う場合や明るさを重視したい場合には白色系がおすすめです。

【2022年最新版】ゆらぎledランタンおすすめ人気6選

バルミューダ ザ・ランタン ポータブルLEDランタン ホワイト BALMUDA The Lantern L02A-WH

2022年、最新のゆらぎledランタンのおすすめ6選を紹介します。

IDEALL.

【 IDEALL.】FLAME POD ( フレイムポッド )

防水機能と重さ355gと手軽に持ち運べるLEDランタン
60個のLEDが作り出すリアルな炎のゆらぎは心地よい空間を演出できます。

GENTOS(ジェントス)

【GENTOS】EX-334D

アウトドアブランドとして人気を誇るGENTOSから2021年に発売されたこちらのモデルは、炎のゆらぎを楽しめるキャンドルモードと通常モードが選べます。
また、暖色、白色、昼白色の3色切り替えや調光、防水など多機能で非常用としてもおすすめのledランタン。
Amazonのランタン用アクセサリーランキングで5位を獲得しています。

BALMUDA

【BALMUDA】The Lantern L02A-WH

インテリアとしても最適なこちらのledランタンは、つまみを回すだけでON・OFFと調光ができる簡単設計となっています。
まるでキャンドルの様な繊細なゆらぎを楽しめます。

ロゴス(LOGOS)

【LOGOS】ゆらめきクラシカルランタン

ランプのようなフォルムがおしゃれな電池式のledランタン
シーンに合わせて傘を取り外すことができます。

スノーピーク(snow peak)

【snow peak】ほおずき

snow peakで人気のほおずきの新作モデルです。
蝋燭の炎の様に風に反応する「ゆらぎモード」、あたりが静かになると薄明かりになる「おやすみモード」を搭載。
まるで自然とシンクロしたかの様なledランタンです。

LAD WEATHER(ラドウェザー)

【LAD WEATHER】LEDランタン

ハンドルと台座には天然素材を使ったアンティーク調のデザインはインテリアとしてもおすすめです。
炎の様なゆらぎを楽しめる「ゆらめきモード」と、明暗を繰り返す「フェードモード」の2つの点灯モードを選べます。

ゆらぎledランタンについてまとめ

ロゴス(LOGOS) ゆらめきクラシカルランタン 74175003

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】ゆらぎledランタンおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ゆらぎledランタンを使うメリット
  • ゆらぎledランタンの選び方
  • 【2022年最新版】ゆらぎledランタンおすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】ledランタンおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
キャンプの夜を美しく彩るランタン。その中でもledタイプのものを各種、多数用意しました。今回、キャンプライクでは、led...
【2022年】充電式ledランタンおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
アウトドアの必須アイテム!今年度激推しの充電式ledランタンはこちら!今回、キャンプライクでは、充電式ledランタンの特...
【2022年】ledランタンスピーカーおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
スピーカー付きのLEDランタンをお探しの方にお得な情報です。今回、キャンプライクでは、ledランタンスピーカーの特徴、お...
【2022年】超小型ledランタンおすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
キャンパーさん必見!今年度注目の超小型ledランタンはこちら!今回、キャンプライクでは、超小型ledランタンの特徴、メリ...
【2022年】ミニランタンおすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
キャンプの夜を美しく彩るランタン。その中でもミニサイズのものを各種、多数用意しました。今回、キャンプライクでは、ミニラン...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

ライト/ランタン
CAMP LIKE