【2022年】ソロ向け焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も

ソロキャンプに最適な焚き火台をお探しの方はこちらをどうぞ!今回、キャンプライクでは、ソロ向け焚き火台の特徴、おすすめのソロ向け焚き火台、コスパ最強製品、2022年シーズンに向けた新製品のソロ向け焚き火台をご紹介します。

燃料/着火用具

ソロ向け焚き火台の選び方

キャンピングムーン(CAMPING MOON) B4型 ソログリル オールステンレス304 焚き火台 ソロ 焚き火ファン ファイヤーメッシュ 帆布製ケース付き SOLO-202

昨今のコロナ禍でキャンプやアウトドアなどの、アクティビティが非常に人気です。

特にソロキャンプは、ゆったりと自分時間を愉しむことがてきると今注目されています。

さまざまな楽しみ方があるなかで一際人気なのが焚き火です。

小さな火を少しずつ育てていき、大きな炎を眺めれば、日々の疲れが癒されます。

今回はそんな、焚き火で使用するソロ用の焚き火台について、ご紹介します。

選ぶポイント1:大きさ

まず、一つ目の選ぶポイントとして、焚き火台の大きさが挙げられます。

ソロで使用するのに適した大きさのものを選びましょう。

小さいほうが持ち運びに便利なのですが、市販の薪が小さすぎて使用できない場合があります。

鉈や斧を使って、薪を補足する手間が加わる場合もあるので、しっかり考えて購入しましょう。

選ぶポイント2:調理可能か

ソロ向け焚き火台を選ぶポイントとして、調理可能かどうかも重要なポイントです。

焚き火だけに特化した焚き火台もあれば、五徳や焼き網なども付属した調理可能な焚き火台もあります。

焚き火だけに特化した焚き火台でも、オプションで調理可能な商品がある場合もあります。

どのようなシーンで利用するかイメージしましょう。

選ぶポイント3:収納性・コンパクトさ

ソロキャンプに限らず、なるべく持っていくアイテムは小さくしたほうが、持ち運びや準備の手間が省けます。

組み立て式の焚き火台の方が、コンパクトに収納することができ、持ち運びに非常に便利です。

移動手段がバイクや公共交通機関など制限がある場合には非常に重宝されます。

しかしその反面、組み立て式は強度がそうでないものに比べ弱いです。

強度についても、事前にしっかり確認しておきましょう。

選ぶポイント4:組み立てやすさ

最後に、ソロ焚き火台の組み立てやすさも見逃してはならない選ぶポイントです。

先に述べた、コンパクトに収納できるタイプの焚き火台は、意外と組み立てが難しかったりします。

初心者キャンパーはなるべく組み立て手順のすくなシンプルな焚き火台を選択するほうが無難かもしれません。

【2022年最新版】ソロ向け焚き火台おすすめ人気6選

コールマン(Coleman) 焚き火台 ファイアーディスクソロ 直径約30cm

それでは、2021年から2022年の間に販売された、最新のおすすめソロ向け焚き火台をご紹介します。

camping moon

【キャンピングムーン】ソロ焚き火台 ファイヤーメッシュ 帆布製ケース付き SOLO-202

キャンピングムーンが販売しているメッシュタイプの焚き火台です。

メッシュタイプの焚き火台は非常に軽量で、持ち運びにとても便利です。

底板がメッシュ状になっており、下からも自然と空気が入り込み、薪の燃焼効率が格段にアップします。

手際よく火を起こすことが可能です。

コールマン(Coleman)

【コールマン】焚き火台 ファイアーディスクソロ

コールマンの販売する新作のソロ用焚き火台です。

円盤状のシンプルな焚き火台で、たった3秒で設営可能です。

焚き火で使用する薪の大きさも特に選ぶ必要なく、どんな大きさにも対応可能です。

アウトドア初心者におすすめの商品です。

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

【キャプテンスタッグ】ステンレス製ソロ用焚火台 UG-93

キャプテンスタッグが取り扱うソロ用ステンレス製の焚き火台です。

折りたたみ式の焚き火台なので収納・持ち運びに非常に便利です。

また、40㎝もの大きな薪をそのままくべるサイズ感も魅力の一つです。

収納バックも付属しており、とってもお得な商品です。

【フェネックグリル】バーベキューコンロ ステンレスソロ用焚き火台

フェネックグリルが販売するソロ用焚き火台です。

折りたたみ式の焚き火台で、2.5㎝の厚さにまで折りたたむことができます。

便利なふたが付属しており、簡易のグリルとして使用することも可能です。

また、急な雨などの場合も一時的に、火が消えるのを防いでくれます。

TOMSHOO

【TOMSHOO】ソロ用折りたたみ焚き火台

TOMSHOOの販売する、ランキング上位のソロ用焚き火台です。

チタン製の焚き火台で、錆などの腐食に非常に強くなっています。

また、付属品として火吹き棒がついてきているのも見逃せないポイントです。

スノーピーク(snow peak)

【スノーピーク】焚火台

老舗アウトドアブランドのスノーピークが販売するソロ用焚き火台です。

四角錐のおしゃれなフォルムは、不安定な足場でも安定して焚き火を行うことができます。

小さな空気穴が何箇所もあけられており、燃焼効率も非常にいい構造となっています。

ソロ向け焚き火台についてまとめ

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 焚火台 ソロライトグリル 軽量 コンパクト ステンレス製 収納バッグ付き UG-93

いかがでしたでしょうか?

今回、キャンプライクでは、「【2022年】ソロ向け焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も」というテーマに沿って、

  • ソロ向け焚き火台の選び方
  • 【2022年最新版】ソロ向け焚き火台おすすめ人気6選

といったことをご紹介してきました。

他にも、キャンプライクでは、キャンプに関連する様々な記事をご紹介しています。
もし、キャンプに関してまだ知りたいことがあれば、サイト内検索をご利用いただくか、ぜひ関連する他の記事をご覧ください。

最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

【2022年】折りたたみ式焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
アウトドアするなら必須アイテム!折りたたみ式焚き火台厳選集はこちら!今回、キャンプライクでは、折りたたみ式焚き火台の特徴...
【2022年】ステンレス製焚き火台おすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
アウトドアで重宝します!今年度注目のステンレス製焚き火台はこちら!今回、キャンプライクでは、ステンレス製焚き火台の特徴、...
【2022年】コンパクトな焚き火台おすすめ人気ランキング6選!選び方やコスパ最強製品も
これでキャンプ飯もキャンプファイヤーも楽しめる!コンパクトな焚き火台厳選集!今回、キャンプライクでは、コンパクトな焚き火...
【2022年】円形の焚き火台おすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
キャンパーさん必見!今年度注目の円形の焚き火台はこちら!今回、キャンプライクでは、円形の焚き火台の特徴、メリット、おすす...
【2022年】丸型の焚き火台おすすめ人気ランキング6選!メリットやコスパ最強製品も
キャンパーさん必見!今年度大注目の丸型の焚き火台厳選集はこちら!今回、キャンプライクでは、丸型の焚き火台の特徴、メリット...
【2022年】名器ドライバーおすすめ人気ランキング7選!選び方のコツもご紹介
ゴルフをするにあたって欠かせない存在であるドライバー。今回、ゴルフファイトでは、名器ドライバーの選び方や2022年最新の...
【2022年】高級パターおすすめランキング5選!普通のパターとの違いとは?
ゴルフのスコアを大きく左右するパター。今回、ゴルフファイトでは、高級パターの選び方や2022年最新のおすすめの商品・新製...

監修者:キャンプライク(CAMP LIKE)編集部

「CAMP LIKE」は、キャンプをもっと楽しく豊かにをテーマにした、キャンプの総合情報ポータルサイト。テントや寝袋/シュラフ、タープといったキャンプ用品の様々なカテゴリのお役立ち情報をわかりやすく紹介。人気商品や最新グッズ、キャンプの面白コラムも配信します。

\この記事をシェアする/

燃料/着火用具
CAMP LIKE